« KLC説明会に行ってきました!(前篇) | トップページ | 高温期のエッチとカチカチ(R20) »

KLCの考え方、AIHはムダ?(後編)

KLCの考え方は、他の病院と全く違うので
今まで治療を受けてきた人にとっては
傷つく人もいるのかもしれません。

今まで通ってきた病院(一般的な考え)の先生と
どちらが正しいとか言う事ではなくて
自分がやってみたいと思う方法を取り入れている
先生に任せてみたいと思いました。

KLC「ヒューナー良好の場合のAIHは、ほぼ全否定!」
※子宮頸がん、頸管粘液が少ないなどの場合を除く。
膣内射精が出来ない場合も、自己注入という方法があるそうです。

私、無駄なこと6回も、やってるらしいです・・・coldsweats01
実は、ちょっと気付いていましたが。

今通っている病院の先生も、確かに言っていたのです。
「ヒューナー良好の場合、AIHは意味がないという説もある」と。
体外の方が確率が高いことを説明はされるけど
AIHを否定はしていませんでした。
(患者さんの気持ちを考えてのことのようです)
ヒューナーテストは、自ら望んでやったので
特に病院側からやりますか?とは聞かれなかった。
どっちにしても、AIHへ進むのだから同じという考えなのでしょう。

1~2回目は運よく妊娠!を期待していたのもあって
いきなり体外へ踏み切れなかったのだから仕方ない。
AIHを6回もやったのは、自分の意思なのです。
AIHで妊娠する気はあまりしていなかったけれど
最初、病院で聞いた説明の通り
区切りは6回と、なんとなく夫婦で決めていました。
ムダかもしれないけど気持ちを切り替えるためにも
必要なAIHだったのです。

KLCの副院長、院長の話を総合すると
不妊期間が長く、ヒューナー良好の場合
ほとんど、ピックアップ障害が原因だそうです。


無駄な検査、注射、誘発、AIHは行わない。
HMGやHCGによる注射は
次の周期に古い卵を残すので
質のいい卵が取れなくなっていく。

注射による、連日注射がないので
通院回数が、少なくて済む。

今の病院(1時間強)へ連日注射に通うことと
東京(新幹線で2時間強)へ数回通うことを
対比してみると・・・
今の病院の方が、費用も高いし
注射代、ガソリン代もかさみます。
新幹線代出るんじゃないか?
それで、最先端の病院へ通えるならば・・・
身体にも出来るだけ負担はかけたくないし。

精子も凍結してもらえば
土日もやっているので、週末しか休めない
ぷー君もフレッシュなものを採精可能です。

KLCを信じると今週期の妊娠はありません。。。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ
 ↑遠距離通院、本格的になってきました!

|

« KLC説明会に行ってきました!(前篇) | トップページ | 高温期のエッチとカチカチ(R20) »

3.KLCデビュー」カテゴリの記事

コメント

こんにちは(*^_^*)
説明会すごい人ですね!
これだけ仲間がいるかと思うとほんと勇気がでますよね☆
「気持ちを切り替えるためにも必要なAIHだったのです。」
ってほぬさんが言われているとおり、
私もこれまで8回の胚移植をしてきたけれど
すべて無駄って思ったことはないです(^^ゞ
気持ちの切り替えだったり、あとで納得できたり
新しいスタートがきれたり!
いつも自分の責任で治療を選択していたなら
新しい話や可能性を聞いても前向きになれますよね!
これから遠方への通院など大変かもですが
お互いに頑張りましょうねp(^^)q
その前に、先生の説に反して授かったりしてね♪

投稿: zumi | 2009年4月14日 (火) 21時48分

ヒューナー良好でのAIHの意味合いについては、
私も疑問を感じておりましたの。
我々の場合は、”あわよくば^^;”の「タイミング」でしたので、
AIHは必要でしたが、自己注入という方法を早い段階で知って
いたら、最初にそちらを選んでいたかも!?
AIHで妊娠されておられる方々が数多くいらっしゃいるのも事実ですが、ヒューナー良好でAIHで花咲いた方々は、タイミングでも
うまくいっていたのかも?しれませんネ。
逆にいえば、AIHの場合、逆に兵隊の能力を損なう場合もあるようなので、(洗浄時、タマゴの透明帯を溶かす部分の消失懸念や寿命等)排卵とのタイミングをバッチリ合わせないと難しいのかもしれません。
が、今回はほぬさんの希望どおりのAIHタイミングで、
兵隊さんも良好とのこと^^、可能性充分ありますヨ!!

投稿: chee | 2009年4月15日 (水) 09時09分

病院名、出さなくても、初めからバレバレでしたわよ (o^-^o)

ヒューナー良好の場合のAIH、うちの先生は
「あんまり意味がないと思うけど、これで妊娠するひとがいるのも事実」 という言い方をしてました。
結局ブラックボックスなんだと思うし、それに「気持ちを切り替えるために」という意味でも、ちっとも無駄ではない、と。
どんな方針で行くにせよ、自分が納得して進めることが 一番大切なんだと思ってます。

いよいよ、遠距離・ステップアップ。
頑張り屋のほぬさん。 全力で応援してますよ!
あー、でもその前に、カトー説をくつがえせたらいいな!

投稿: もわもわ | 2009年4月15日 (水) 15時01分

いつもお邪魔させていただいておりました
初コメさせていただきます♪
私もKLC・夢クリ説からいうと今周期の妊娠は
難しい一人です
私の住んでいる地域に不妊外来専門の病院は少なく
体外をやっているところも産科と併設なんです
しかも、地方の技術は今のDr'から言わせても低いと

旦那も説明会の後から夢クリしか考えられないと
気持ちが固まっているようですし
家族も遠距離通院をサポートしてくれるようなので
頑張って通ってみようと思ってます。

距離の壁!越えたいですね~ぇ

投稿: nika | 2009年4月16日 (木) 14時36分

こんにちは。

私の話がキッカケだったんですかぁ・・・。
知らなかった。

日本一のクリニックの説明会・・・。
確かに説明を聞く事は、通院するしないにせよ、良い事だと思います。
セカンドピニオンね~。
違う人の意見を聞いてみたいです。

うちの先生もヒューナー良好なら、AIH勧めませんよね。
私もほぬさん同様、即体外はできなかったので、ワンクッション(AIH)を3回入れた事を思い出しました。

ピックアップ障害かぁぁ。

まぁ密かにそれが原因かもと思ってました。


妊娠は神秘的なものやから、
今周期、どうなるかわかりませんよぉぉ。

良い結果が出ること祈っています。

投稿: みっちょん | 2009年4月16日 (木) 16時38分

こんにちは。

私の担当医は、フーナー自体に異議がある派で、なので参考にならないかもしれませんが…


フーナーは子宮入口の○~のコンディションであり、卵管の中での○~のコンディションは未知数。なので、IVFの前に試す価値は十分ある、という説明を受けましたよ。

私自信が、自分にはAIHよりIVFのほうが向いていると思うので、回数はこなさない予定ですが、目安は4回とも言われました。

先生により様々ですよね。
KLCや夢クリの排卵誘発の考え方、私も好きです。私の通う病院も含め、まだまだLONG法が主流ですが、選択肢があるのはいいですね。

投稿: rammaru | 2009年4月16日 (木) 19時48分

zumiさん♪

多少遠回りしてる気はしますが
必要なステップだと思ってます。
ノロノロいってみよっですから。
納得しながら進んでいく
前向きなzumiさんには
いつも励まされています。
頑張っていきましょ♪

投稿: ほぬ→zumiさんへ | 2009年4月17日 (金) 12時50分

cheeさん♪

疑問を感じても、やるしかないAIH。
妊娠されたお仲間さんの中にも
AIHで授かった方が多いのも事実。
その場合、ピックアップ障害ではなかった
ということなのでしょうね。
うちも、タイミングがの日に実行することが
難しくて、ズレちゃってたので
AIHへ望みを託しました。
今回、バッチリタイミングのAIHへ。
これでダメなら踏ん切りつけますよ!

投稿: ほぬ→cheeさんへ | 2009年4月17日 (金) 12時57分

もわもわさん♪

バレバレでしたか・・・coldsweats01
うちの先生も近いこと言ってました。
無駄なんてないんですよね。
一歩一歩、ステップアップするんです。
頑張り屋ですか?
そうですね、粘り強いことだけが取り柄。
頑張っていきますよ!
カトー説、くつがえしたら嬉しいけど。

投稿: ほぬ→もわもわさんへ | 2009年4月17日 (金) 13時00分

次へ進むんですね?
色んな考え方があるんですね。
フューナー全滅のうちの場合も
(精子自体は元気)
きっと体外のほうがいいんだろうな・・・
次へ進めるのは羨ましい限りですsad

投稿: ぽっぽ | 2009年4月18日 (土) 12時25分

nikaさん♪

コメントアリガトウございますhappy01
お返事が遅くなってスミマセン。

私の近所にも不妊外来はなく
今現在も車で1時間以上掛けて
通院しています。
今月は、不思議な気持ちで生理を待っています。
この気持ちは新しい病院へ通える期待感なのかな。
ドキドキ、ワクワクです。
遠距離通院!頑張ってみましょう!
(期待に反して、そうならないとイイですが)

投稿: ほぬ→nikaさんへ | 2009年4月20日 (月) 07時35分

みっちょんさん♪

お返事が遅くなってスミマセン。
みっちょんさんの話を聞くまでは
遠距離通院自体、発想の中になかったです。
でも、実際東京へ通って妊娠した人もいるし
漢方薬局でも通っている人がいると聞き
通う気になりました。
薬局で東京へ通っている人は、みんな
数値とか治療内容が詳しいと言ってました。
ピックアップが原因であれば
3回体外をやるうちに妊娠できるような
気がしてきました。
神秘的な結果になるといいですが
病院に通いたい気持ちもあり
フクザツな感じです。

投稿: ほぬ→みっちょんさんへ | 2009年4月20日 (月) 07時41分

rammaruさん♪

お返事遅くなりました。
AIHをステップとして
何回かやりたいですよね。
それで、うまくいく人もいるのだし。
確かにフーナーでは子宮口の先では
動いているのかどうか
わからないですもんね。
だからこそIVFが確実なのもわかります。
私も誘発方法の選択肢、選びたくて
説明会に行きました。
いい方向へ向かうといいけど。

投稿: ほぬ→rammaruさんへ | 2009年4月20日 (月) 13時01分

ぽっぽさん♪

お返事遅くなりました。
フューナーは2度やってみたら
全く違う結果がでました。
一番よい結果を見ればいいようですね。
(いつもいいに越したことはないでしょうけど)
精子が元気なのにヒューナー全滅の場合は
AIHは有効な手段のようですよ!
私の今通っている病院も、KLCでも
ヒューナー良好の場合のみ
AIHを疑問視していました。
仮に頸管粘液不足などが原因で
子宮に入れないだけだったら
入れてあげれば問題解決というワケです。

あくまでも私の見解ですが・・・
ぽっぽさんは、ピックアップ障害では
ないと思うから、何回かAIHを試すのは
アリだと思いますよ。

投稿: ほぬ→ぽっぽさんへ | 2009年4月20日 (月) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KLC説明会に行ってきました!(前篇) | トップページ | 高温期のエッチとカチカチ(R20) »