« 高齢のリスクを知っていましたか? | トップページ | 家族が増える予定は? »

受精卵の取り違え!

そんなことが実際あるなんて・・・ショックです。

この前の人工授精の後、
今回は出来た気がするイメトレで
気分を盛り上げて行こうと思って
ダンナにおなかに向かって一言どうぞと
言ってみたところ

ダンナがおなかに向かって言ったのは

「多分?パパですよ」

え?と思って聞くと、人工授精だから
ダンナは付き添っていないし
確認もしていないので
取り違えてもわからないと言うのです。
(真意は、実感がないということかもしれません)
そんなことを話していた矢先でした。

病院では間違いのないように、
名前と生年月日を確認されるけれど
前回は、土曜日だったこともあって
混んでいて、立て続けに何人も人工授精していました。
(ウチの病院は時間が決まっているので)

容器を取り違えられたら大変!と思って
自分なりに毎回、貼ってある名前を
ガン見で確認していました。

でも、洗浄して容器に入れるのは見てないから
確実に、間違ってないという確認はできない。

こういう事件が、起こってしまうと
どういう方法で確認体制を取っているのか
病院に聞きたくなってきてしまいますね。

やっと進んだであろう体外受精で妊娠して
取り違えて中絶・・・だなんて
どんなに悔しく、悲しいだろうか。

受精卵の持ち主だって、
妊娠できる能力のあるグレードの
貴重な受精卵であったはず。
こんなこと二度とおきてはいけない。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ
↑すべての病院で確認体制の強化、お願いしたいです!

|

« 高齢のリスクを知っていましたか? | トップページ | 家族が増える予定は? »

不妊☆生活」カテゴリの記事

コメント

本当にありえないことです。
さっきニュースでみて、唖然としました。
私たちはAIHや胚移植のとき、まかせるしかないんですものね。
患者さんが多い日など、ドキドキすることもあります。
でも「まさか」そこは間違えないだろうと、信頼していますものね。
こんなことが二度と起こらないようにしてほしいです。

投稿: zumi | 2009年2月19日 (木) 21時27分

ほんまにありえへんミスですよね(`へ´)

唖然としてしまいました。
人間なんだから、間違いが起こる可能性は十分にあるから、しっかりマニュアル化していって欲しいものです。

投稿: ぺぷつま | 2009年2月20日 (金) 00時08分

本当にありえないですよね…
こんなことがまたあったら…
許せない!!
ちゃんとした管理をして欲しいものです。
でも、患者側にはわからない部分っていうのが
なんとも言えず。ですよね。

投稿: モコ☆ | 2009年2月20日 (金) 00時18分

ワタシも、ニュース見てびっくりしました。
違う胚で妊娠してしまったご夫婦も、
胚の本当の持主のご夫婦も、つらいだろうな。
それから何より、
普通に産まれてくるはずだった 赤ちゃんの事を思うと
胸が詰まります。

NHKの報道では
「妊娠の確率があまりなかったのに 妊娠したので、
調べたら 今回の取り違えが明らかになった」
というような 言い方をしていて、
そんじゃあ 妊娠しなかったら この間違いは
表沙汰にならなかったのかなあ?

滅多にないこと、 だとは 思うんですけどね。
関係者は 日々のルーチンの その重さを
肝に銘じて欲しいのです。

投稿: もわもわ | 2009年2月20日 (金) 06時21分

ほぬさん、おはようございます。

私も昨日ニュースを見て本当に胸が苦しくなりました。
どれだけ望んで手に入れたか分からないものを病院側のずさんな管理でなんて、その方のことを思うと本当に悔しくなりました。
病院関係者の態度、そして「体にそんなにダメージはないと思います」の一言・・・
唖然としました。

なかなか着床に至らない方、受精すらしない方、ブログを通して不妊治療をしてる方がどれほどの思いで治療をされているか知っています。
「絶対にあってはならないこと」です。

実際私も人工授精をする時に「間違いって絶対にないって言えるのかな・・・」と思いましたが、実際にこういうことが起ったということは、ほぬさん同様、病院側に確認をしたいと思いました。

今回被害にあわれたお二人が、また赤ちゃんを授かれる日が来ることを切に願います。

投稿: もも | 2009年2月20日 (金) 09時37分

本当にショックなニュースです。
記者会見の様子も、本当に誠意を感じられないものでした・・・・

発覚したキッカケも「妊娠したのでオカシイと思った」なんてあり得ません。不妊で悩んで治療してるのに、妊娠するなんてオカシイって意見は医者から聞きたくないです!(もちろん色んな要素があったんでしょうけど・・・)

こうゆう事故?事件?って1件発覚すると後からバタバタ出てくるから怖いですよね。
しかもこれから不妊治療に進もうか、って人が躊躇しちゃいますよ・・・
人が関わる作業だから「絶対にミスはある」と思いますけど、だからこそ何人もの目とコンピュータの力を借りて「限りなくミスの無い」環境を作って戴きたいものです。

投稿: とも | 2009年2月20日 (金) 10時29分

zumiさん♪

任せるしかないことは
信じるしかないですもんね。
厚生労働省も動き出したようですし
これを機にチェック体制の強化が義務付けられて
安心してお医者さんにかかれるように
してもらいたいですね。

投稿: ほぬ→zumiさんへ | 2009年2月20日 (金) 19時35分

ぺぷつまさん♪

ほんと、仰天ニュースです。
テレビで言っているように
長年一人でやっていたのも
問題かもしれないけど
取り違えるものを同じ机で扱った上に
シャーレのフタ側にしか記号を書いていないなんて
緊張感のなさにビックリしちゃいます。

人工授精の容器だって、フタと容器に
フルネームと生年月日まで書くのに。
すべてのモノに、しつこく名前書いてありますよ。
だから、大丈夫だと信じたい。
ガイドラインが必要ですよね。

投稿: ほぬ→ぺぷつまさんへ | 2009年2月20日 (金) 19時47分

モコ☆さん♪

言わなければ生まれるまで、いや
もしかしたら生まれても
わからなかった可能性のある事件です。
こんなことがないようになればいいけど。

食品の安全とか、次から次へと出てきますよね。
発表されてない事例もあるのではないかと
不安になります。
今回の事件の唯一の救いは
取り違えを発表したことだと思います。
こうして、報道されたことで
今後、徹底した管理体制が指導されることを
祈ります。

投稿: ほぬ→モコ☆さんへ | 2009年2月20日 (金) 19時57分

もわもわさん♪

現在治療中の不妊症患者にも衝撃ですが
治療して授かった方には、もっと身近な
衝撃事件ではないかと思います。

中絶されたご夫婦はもちろんだけど
本当の胚の持ち主。そして、その赤ちゃん。
残念です。
本当の持ち主に戻されていても
妊娠する可能性は高かったでしょう。

私も、発覚した原因がビックリでした。
妊娠するはずがないのに、妊娠したので
原因を調べた。
鵜呑みにすれば
妊娠しなかったら取り違えていたことも
わからなかった、ということですよね。

今回の病院以外の、関係者は
この事件で肝に銘じて頂けたんじゃないかな。

投稿: ほぬ→もわもわさんへ | 2009年2月20日 (金) 20時15分

ももさん♪

私も、心臓がドキドキするようなニュースでした。
全国の患者が、不安を持ってると思いますよ。
そんなニュースなくたって
間違いないのか、不安になって
キョロキョロしてる私です。

チェックをどうやってやっているか
確認する人も増えそうですね。

今回の被害の方と
受精卵の本当の持ち主さんにも
赤ちゃんが授かりますように。

投稿: ほぬ→ももさんへ | 2009年2月20日 (金) 20時21分

ともさん♪

どうして、謝罪会見って
誠実に謝れないんでしょうね。
言っていることが本当なら
正直に言い過ぎてるのかもしれませんけど
開き直り会見みたいでしたね。

食品偽装のこと言ってますよね。
隠蔽されている事実が出てくるんですよ。
この先はそうならないことを祈りますが。

この件で、以前の取り違えニュースが
関連記事のようにネット上に出てきましたね。
人工授精で他人の精子を入れられた事件とか。
すぐ気付いて処置したので
妊娠にはいたらなかったようですけど・・・
治療に頼るしかない今の現実では
ミスのないことを祈るのみです。

投稿: ほぬ→ともさんへ | 2009年2月20日 (金) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高齢のリスクを知っていましたか? | トップページ | 家族が増える予定は? »