« ~レス脱却への道~ | トップページ | ストレスの影響力と、布ナプキンと。 »

少子化対策にモノ申す。

少々堅いお話ですが・・・
昨日、テレビで福井県の少子化対策についてやってました。
3人目の子供は、出産から育児まで原則無料というもの。
そのため、企業の取り組みも積極的で
男性育児休業の取得とか、勧めているようです。
私も、会社で育児休業の関係の申請とか
企業がもらえる助成金の申請もやっているので
気になるところです。

そういうの見ていて・・・いつも思うのです。
もともと普通にたくさん産める人に対する対策ばかり。

不妊治療の保険適用は?
地方での不妊治療対策。
ハイリスク妊婦の受け入れ。
子供を産んで日本の将来安心なの?

ハイリスク妊婦とか、たらいまわしの問題については
病院側が受け入れやすくなるように
保険点数が少しアップしましたね。
社会保険だよりに書いてありました。
それで解決になるかわかりませんけど
いざ、妊娠したら関係ある問題です。

で、選挙もあるかもしれないので
不妊治療の保険適用を求めていたり
少子化対策について、もうちょっと私寄りの
議員に投票しようではないかと思ってます。

 

ところで、テレビを少子化対策テレビを見て
ブツブツとモノ申していたら、

ダンナ「できるかわかんない人へ巨額の投資をするよりも、
産める人はもっと産め政策だよ、その方が効率的」

確かにそうかもしれないけど
それじゃあ永田町のオジジ共と一緒だ。

さらにブツブツ、ダンナにもモノ申していると
めんどくさくなったダンナ。

「すぐできるよ、できるから」

「心にも無いことを・・・」

「だって、思ったより出来ないじゃん」

「オマエが言うな~」

「じゃあ、なんて言えば良いんだよ」

「一緒にがんばろうheart01とか」

 

話がそれてしまった。
つまり、少子化対策もいいけど、その中で
不妊対策やってくれよ~って、思うわけです。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ←投票受付中wink

|

« ~レス脱却への道~ | トップページ | ストレスの影響力と、布ナプキンと。 »

不妊☆生活」カテゴリの記事

コメント

私の意見も旦那さん寄りです。
産む意思があって産める人はどんどん産んだ方がいいし、そっちに対策立てる方が”少子化対策として”は優先だと思います。
税金投資額も少なく済むだろうし。
不妊治療に対する内容が全く組み込まれず、議題にも上がらないって言うのであれば問題だと思うけど、優先順位の問題としては仕方が無いかと。
産みたいけど産めないって言うのは、やっぱり可愛そうだと思う。
そこだけ見れば、私たちが日ごろ悩んでる事と変わりないんじゃないかな?

私はまだ病院に行って検査した事がないから理解しきれてないかもしれないけど・・・
治療費や薬代の負担もとても大きいでしょうから、対策は組まれるべきだしもっと取り上げられるべきだとは思います。
国民調査で、体の問題による不妊がこんなにもいるから少子化なんだ!っていう結果がメディアで取り上げられない限り、行政は動かないだろうなぁって。
レスによる不妊の場合はどこにどうお金をかけたらいいかわからないし、間違いなく後回しですよねsweat02

漠然としてるけど、仕方ないかなって思っちゃいました。
長々と語ってすみませんでした。

投稿: とも | 2008年9月 5日 (金) 11時55分

少子化対策って何よ・・・と思っちゃう。
たらい回しの件もそうだし
不妊治療の問題もそうだし
全然世の中に十分なことをしてないと思います。
少子化対策を考えてるのは女性の目線ではないのかな?と思ってしまうほど。
この前のハマコー発言もそうだけど
今、結婚をして子供を産める立場の人たちの
年齢的なものとか社会的な立場とか
肉体的な問題とか、やっぱり現状を把握してないんじゃないかと思います。
産んで育てるという環境問題もそうだし。
役人さん、もっとリサーチしたほうがいいよ。
根本から広い視野で。
愚痴ってしまいました。スミマセンcoldsweats01

投稿: ぽっぽ | 2008年9月 5日 (金) 15時45分

政治の世界って
男性が多いし、頭の古い人間もわんさかいるしで
まったくもって世の中の流れとか変化に付いてこれてないんだわよねぇ

言われたから考える・・・みたいなさ。
若しくは人気を得る為だったりさ。
本気で考えてくれていたら
もう少し違うやり方があるだろうよ・・・
て言う事も少なくないっすよね

ブーブーangry

投稿: ブラッキー☆ | 2008年9月 5日 (金) 16時57分

初めまして…。青い鳥と申しますm(_ _)m
私もよく同じことを旦那と語ります。(飲みながら♪)旦那いわく、問題が山積みで体の不自由な人、拉致、老人介護…etcどれをとっても当事者が満足する政治は難しく、その苦労を本人や家族が経験した議員さんに託し、地道にお願いするしかないって言います。(私が近所の議員さんに訴えたい!とマジで叫んだ時)
自分調べですが、野〇聖子議員はご自分が妊娠を望み治療で苦労されたことを赤裸々に記した本を出され、少子化対策に不妊治療への理解と支援を取り入れて欲しいと訴えています。橋〇聖子議員も治療の結果、子宝に恵まれ、同じ立場の人に理解を示しておられます。(週刊誌調べ)きっと他にもいると思いますが…。
何か自分達でアプローチすることが出来たらいいですね(^O^)/
初めてのコメントで長々と失礼しました!

投稿: 青い鳥 | 2008年9月 6日 (土) 16時56分

ともさん♪

私も、今の少子化対策には反対してないです。
もちろん、優先順位も合ってると思います。

実際、体外受精の助成金1回10万上限で
それにかかる薬代は全く保険外。
人工授精でも漢方と合わせて月7~8万。
自治体によって違うみたいだけど
私の住んでいるところは何の助成もないし
不妊治療の病院すらありません。
だから、そういう現実に直面してる人が
優先順位考えたら仕方ないって思ってちゃ
いけないかなと思って。
そういう声も上げないと。
どうやって、上げたらいいかわからないけど。

時間のことも歩けど、お金のことも
体外受精を躊躇している大きな要因です。
そういう人も多いんじゃないかな。

レスも周りでいっぱいいます。
実際、それが原因の友達も。
日本人、仕事しすぎ。
ストレス社会の日本という国が、
レス化しているのだから
それも国が対策を考えたらいいと思います。

投稿: ほぬ→ともさんへ | 2008年9月 8日 (月) 07時53分

ぽっぽさん♪

そうそう、現状把握されてない人たち=
私たちかなと。
少子化対策、現状をもっとわかってる人に
任せてみてはどうかと思います。
国として、成果が出にくいことに
お金を出せないというのなら
成果主義にしてくれてもいいし。
不妊治療を経て出産した人には
出産手当金+50万円とかね。
総裁選のことを見るたび愚痴りたくなる毎日です。

投稿: ほぬ→ぽっぽさんへ | 2008年9月 8日 (月) 12時49分

ブラ☆姉さん♪

世の中、政治家だけじゃなくて
じい様、ばあ様達は
ついていけてないんですよね。
誰がどうやって教えてあげたらわかるんですかね?
ストライキで国会前で不妊集会でもしますか?

せめて、ついていけるバア様になりたいです。

投稿: ほぬ→ブラッキー☆さんへ | 2008年9月 8日 (月) 12時54分

青い鳥さん♪ はじめましてhappy01

私も、市で対策がなされていないので
市長に直談判しようかと本気で
思ってるくらいです。

福田内閣で、野田さんが少子化担当大臣に
なることを願っていました。
今は拉致問題のついでみたいになっていて
残念ですが、新総理が解散して
新しい内閣が発足して、そういう方向に
いってくれるよう願います。
そのために、何かできることはないかと
思ってます。

コメントありがとう♪
また遊びに来てくださいね。

投稿: ほぬ→青い鳥さんへ | 2008年9月 8日 (月) 13時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ~レス脱却への道~ | トップページ | ストレスの影響力と、布ナプキンと。 »