« そして病院で・・・ | トップページ | ハイ↑ アンド ロー↓ »

先生の尋問。

風俗からクラミジア事件そして病院で・・・の続きです。
文章がヘタで短くまとめられなくてスミマセンsweat01
赤ちゃん待ちな話でもないし
シモネタ満載でぶっちゃけちゃうので
イヤだなと思う方はこの先ご遠慮下さいませconfident

 

ダンナも最初、一緒に病院に行くのを渋っていて
(それもそうだけど)
私も、一緒に診察するとは思っていなかったので
心構えナシでした。

ここからは、先生の尋問の始まりです。
今さらですが
先生は緑、ダンナは青、私はピンクでお読みください。

「奥さんは、全部ご存知なんですよね。」
ダンナが、問診表になんて書いたか知らないけど
それから始まりました。
最初から、クラミジアを風俗で貰っていたんでしょ?
っていう前提でした。

「ダンナ、悪いヤツだね」

「はい、悪いヤツですcoldsweats01

「で、いつ、どこで貰ってきたの?」

「2ヶ月くらい前に、ちょっと・・・」

「どこで?」

「福岡です!」

「福岡の、中州ね。どこの何ちゃん?」

「えっっ?イヤ、忘れましたsweat01←忘れてないと思うけどね

「1回だけ?」

「はい、1回だけです」

「いーえ、前にも行ってますpout

「まあまあ、奥さん落ち着いて。
で行ったのは、ヘルス?ソープ?」

「ヘルスです」

「ヘルスじゃ、セックスしてないよね?」

「はい、素股です」

「クラミジアがうつったってことは
オーラルがあったってことだね」

「・・・。」

「奥さん、わかる?オーラル」

「ハイ、口ですsmile

てな具合で、尋問されていきました。
だんだん、ダンナが説教されてるみたいで
不謹慎だけど楽しくなってきましたbleah

最初の近所の泌尿器科が失敗だった。
何、検査したか結局わからないし
もらった薬もビミョウな選択だったよう。
一応、症状は治まったけど。
今回の先生は、他の病気も検査して
検査結果はまた後日、ということにになりました。
私は、クラミジアが大丈夫だったので
ダンナがokだったら私は検査する必要ないでしょうと。

今、不妊治療中だってことや、内容も話しました。
(男性不妊については専門分野なので)
ダンナはほとんどの人は風俗行くって言うけど
先生は、行くのが25%って言ってました。
行かない人がほとんどで、残り25%が風俗狂い(笑)
で、全体的の人数を増やしていると。
風俗は、ゴムつけないでしたら、性病が移ると思え!
風俗嬢のお姉ちゃん達、検査しても数ヶ月に1回だし
ノドの検査まではやってないということ。
それでも行くなら、ゴムつけなさいって。
ゴムつけたら風俗なんて、つまらないだろうけどね。

エイズ検査については、先生も慎重でした。
不妊治療で検査したのはともかく
こういう理由で検査したことが、健保組合から
会社にバレるのでは?と。

保健所で、匿名で検査することをオススメされました。
費用もかからないし、私もそう思う。
そのために、休みとって検査しなくちゃいけないけど
ダンナも観念しました。
まだ、この事件は終わりません。

この先生、話がすごく面白くて
いっぱい愚痴ってしまいました。
思いっきり相談できる相手がいなかったので
なんだかスッキリ。
先生には、変わった奥さんだって言われ
(他の奥さんと態度が違うんだろうなぁ)
先生に便乗して、ダンナを責め始めるので
まあまあとなだめられたり。
私が、変なことやシモネタトークなんでも言うので
先生も一歩間違えば、ドクハラのようなセクハラのような・・・

それでも、この人の子供ほしいの?→はい
ダンナのこと好きなの?
→一応。
人が変わったらできるかもしれないから
ウチの若いの(お医者さん)貸そうか?
→ぜひぜひ(笑)

 

ダンナも、この診察は堪えたんじゃないかなぁ。
私は、面白くていい先生だと思った。
先生は、検察官って感じかな。
ダンナにとっては、容疑者の尋問でした。
私は、それに立ち会う被害者みたいな感じ?
弁護士はいない、けど、この裁判は不起訴。

 

この先生曰く、妊娠率upするには、
膣の入り口から卵管に空気をふーっと吹き込んで、
コポコポ音させてからHすると、いいんだって。
理論的には、通気検査だってあるんだから
ありそうだけど、本当か?
にわかゴールデン、おためしあれ。

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ←こんな私って、やっぱり変ですか?

 

|

« そして病院で・・・ | トップページ | ハイ↑ アンド ロー↓ »

不妊☆生活」カテゴリの記事

コメント

ぷっ
面白い先生でよかったねぇ
同じ男として言われた言葉に
旦那様、少しはこたえたんじゃないでしょうか♪

とにかくゴムをつけるってのは
基本中の基本ですな
いや・・もう風俗へ行かないで欲しいですけどね

投稿: ブラッキー☆ | 2008年8月14日 (木) 16時36分

こんばんは。

ほぬさんは、頼もしい奥さんだと思いますよ。

おもしろい先生でよかったですね~。
愚痴ることできたし♪
しかも、(当たり前だが)ご主人の考えをことごとく否定してくれたから、
これでご主人、考えを変えるでしょう。

やっぱ、先生から言われると、説得力あります。
もちろん、論文などからの正しい情報でしょうし。
奥さんとは違う第3者から、正論で叱られると、やっぱ違いますね。
自分(ご主人)のした事を改めて考える機会ができてよかったです。
あとは・・・風俗に行かない事を祈るのみ。

投稿: みっちょん | 2008年8月14日 (木) 17時32分

結構面白い先生ですね。
通気検査やってみるか・・・。
(BACKでやるとうまく空気が入って、コポコポになるときはあるんですが・・・あの体制は実はよいのか???)
 
ご主人が今回懲りてくれたら、まずは良しとしますかね??
(昔、新人ナースの時に、風俗でB型肝炎がうつった青年を看たことがあります・・・。彼も針のムシロでしたね。『まだ、Hは許可できないから!』と完全にアウェーで戦ってましたよ彼。)

投稿: ぺぷつま | 2008年8月14日 (木) 23時10分

ブラ☆姉さん♪

先生はナイスだったけど、お仕置きに
ダンナの会社名を受付のお姉さんに
連呼されました。
ダンナは、シーって一生懸命言ってましたが
これで、こたえたらいいんだけど。
ゴムもそうですが、やめてもらうには
どうしたらいいんでしょう。
悩みは尽きません。

投稿: ほぬ→ブラッキー☆さんへ | 2008年8月15日 (金) 18時11分

みっちょんさん♪

ありがとう。
変なテンションで先生には合わせましたが
内心は今もハラハラです。
考え変えてくれたでしょうか。
あまり強く言うと逆効果になりそうだけど
病気の怖さを知ってもらうしかないかと
思ってます。

投稿: ほぬ→みっちょんさんへ | 2008年8月15日 (金) 18時33分

ぺぷつまさん♪

それって、チナラでは(笑)?
卵管までフーーッて空気を送らないとダメですよ。

肝炎もヤバイですか?
いっそのこと、最初から完全にゴム付けっぱなしで
本番してくれた方が、安全な気すらしてきました。
ダンナを脅してチェックしておきます。

投稿: ほぬ→ぺぷつまさんへ | 2008年8月15日 (金) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そして病院で・・・ | トップページ | ハイ↑ アンド ロー↓ »