« 「花畑牧場のキャラメル」と「じゃがポックル」 | トップページ | 生理後のケンカ★ »

煎じた漢方の保存容器☆アレコレ

煎じ方はこちら→漢方、こうやって煎じてます!!

最初、私の漢方だけだったから
耐熱のパイレックスのガラスポット
(写真では見えないけど、目盛り入り)
を買いました。Image0731

最初の水の量を測る時も便利。
これを、ブリタの浄水器に通した水で
コトコト煮てます。

2日分まとめて1200mlを煮て600mlへ
・・・のつもりが500になってたり、800くらいあったり
時間は測ってるんだけど火加減によって
出来上がり量がまちまち。
飲むときも1回分を計算しながら飲みました。
でも、コレのお陰で出来上がり量も測れたから
大体、土瓶でどれくらい減ったら600だなっていうのが
わかるようになりました。

ただ、コレ1200ml強入ってしまう大きな容器なので
冷蔵庫のポケットを占領。
麦茶とか、ルイボス茶とかのポットが
2つくらい入ってると入れられない・・・。

そして、ダンナの分もあるし。
そこで、ダイソーで良いもの発見。
Image0801

大きい方が
600ml強入る耐熱レンジ容器(目盛り入り)。
これで二日分ちょうど入ります。

小さい方は
+150ml強(1回分ちょうど)入るバージョン。
しかも、フタが2色あったので、
ダンナ用は青、ワタシ用は透明のフタ。
1回分入れておくと、ダンナは朝
レンジで温めて勝手に飲んでくれますbleah

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ←誘発したほうがいいの??ワカンナイ。

|

« 「花畑牧場のキャラメル」と「じゃがポックル」 | トップページ | 生理後のケンカ★ »

漢方で体質改善!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「花畑牧場のキャラメル」と「じゃがポックル」 | トップページ | 生理後のケンカ★ »