« 夫婦生活の日! | トップページ | 孫を期待するワケ・・・ »

お義母さんの配慮

叔父さん夫婦に子供が出来なかったのと、
お義母さんも二人目(義妹)がなかなかできなかった
(7つ離れている)ので、理解してくれているようです。

おととし、義妹の結婚式で、もう3年経つのにまだ?
みたいなこと言われたり、
ご近所と親戚の総攻撃を喰らいました。
→ちなみに義妹は昨年末出産しました。
いろいろ葛藤もありましたが、義親の兄弟のなかで
お義母さんだけ
孫がいなかったので、
生まれてからは、ホッとしている自分がいます。
実際、姪っ子はカワイイと思っちゃうし。

私も、まだその時は、ダンナも単身赴任から
帰ってきたばかりで病院にも行ってなかったし、
私は、そこまで気にしてなかったけど、
お義母さんと、子供のいない叔母が必死でガードしてくれました。

「なんてこというの?そういうこというもんじゃないよ!」って。

ところがそのガードを見て、お義母さんや叔父・叔母は、
決して何も言わないけど・・・心配してくれてたんだなぁ~
と思って少々泣けてきました。
これって本人がもっと問題として
受け止めなければいけないのでは?

返って意識しちゃうようになりました。

ダンナは聞かれると「鋭意製作中です!」とか、
冗談交じりにうまく言ってくれます。
でも、会社の人には嫁が病院行ってるって
ペラペラ喋ってるみたいで、しゃべんないでよ!って怒ったら、
お前だって無呼吸のこと喋ってるじゃないか~っっ!
って言われました。ごもっとも。

病院に行っていることは、
お義母さんにはダンナがこっそり言ってあるとのこと。

お義母さんはできない原因を、
無呼吸の機械をつけていて
ムードがないからだと思い込んでいるようです。
そういう意味の感じで、なぜか謝られます・・・。
違うんですけどね。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↑どっちが悪いとかじゃない、二人の問題ですよね。

|

« 夫婦生活の日! | トップページ | 孫を期待するワケ・・・ »

不妊☆生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夫婦生活の日! | トップページ | 孫を期待するワケ・・・ »